プレイ

DJスクールへ通う手順を説明します【コスパのいい(無料)方法も掲載】

投稿日:2021年9月20日 更新日:

「DJスクールへ通う手順が知りたい。

 DJスクールはどう活用するのがいいの?」

こういった疑問に答えます!

もくじ
1.DJスクールへ通う手順を説明します。
2.効果的でコスパのいいDJスクール活用方法を紹介します。

この記事を書いている私は、DJ歴5年以上。
DJBarで毎週末イベントでプレイ、定期的に渋谷のクラブイベント等にDJとして参加していました。

※そもそもDJとは何か?が気になる人は以下をご覧ください。

>DJとは音楽を繋いだりアレンジしたりする人です。【DJ見るのが早い】

それでは「DJスクールへ通う手順」に関して、実体験に基づいて解説します。

DJスクールへ通う手順を説明します。

2つのDJスクールを例に手順を説明します。

手順と言ってもまずは無料体験からというのが最も手っ取り早いです。
あれこれ考えずにまず行ってみようという話です。

無料なんですから躊躇する理由なんてありません。

 

1つ目:「ⅢFAITH DJ School」です。

※関東エリア中心のDJスクールです。

 

①ホームページへアクセス

こちら↓からⅢFAITH DJ Schoolのホームページへアクセスします。

 

②無料体験レッスンの予約ページへアクセス

以下画面のとおり、「無料体験レッスンのご予約はコチラから」をクリックします。

 

③申込フォームへ入力、送信

以下画面のとおり、申込フォームに自分の情報を入力し、「送信」ボタンを押下します。

以上で申し込みは完了です。

返信されるメールに従って、無料体験レッスンを受講してみてください。

その後の有料のコースの選択については、スクールで詳細を確認してください。

 

 

2つ目:「TryHaed DJ Academy」です。

※関西エリア中心のDJスクールです。

①ホームページへアクセス

こちら↓からTryHaed DJ Academyのホームページへアクセスします。

 

②無料体験レッスンの予約ページへアクセス

以下画面のとおり、「無料体験レッスン」をクリックします。

 

③申込フォームへ入力、送信

以下画面のとおり、無料体験お申し込みフォームに自分の情報を入力し、「送信」ボタンを押下します。

 

以上で申し込みは完了です。

返信されるメールに従って、無料体験レッスンを受講してみてください。

その後の有料のコースの選択については、スクールで詳細を確認してください。

 

 

よくある質問:あらかじめスクールの情報をある程度知っておきたいけど。。。

当然、そう思うと思います。
なので、無料体験レッスンは受講する前提で、
ホームページの情報はいろいろチェックしてみてください。
料金体系だとか、コースの種類だとか、当然、スクールの場所もですね。

それらを見た上で、
「この料金はちょっと現実的じゃないな。。」
「この場所は通えないな。。」
とかいうのはあると思います。

その場合は、別のスクールを検討すればいいと思います。

以上、DJスクールへ通う手順を説明しました。

 

さっとくDJスクールに通いたい方は、以下バナー↓↓↓から無料体験レッスンを申し込んでみてください。

↓ⅢFAITH DJ School↓

↓TryHaed DJ Academy↓

 

効果的でコスパのいいDJスクール活用方法を紹介します。

この章では、効果的でコスパのいいDJスクール活用方法を紹介します。

DJスクールに通うと、圧倒的に成長は早くなります。
しかし、DJスクールに通ったからといって、すぐにうまくなるわけではありません。。
どれだけ優秀な先生がいたとしてもそれは変わりません。

なんでもそうですが、目標意識を持って通う方が成長は圧倒的に早いです。
そして、自分の今の状況を見た上で、どのような目標を持つかで、DJスクールとの関わり方も変わってくると思います。

ここでは、目標とそれに対するお勧めの取り組み方の具体例を紹介します。

 

①クラブDJを目指す場合(完全初心者編)

まずは、MIXができるようになることが目標ですね。
極端に言うと、MIXさえできればクラブでDJできますので。(笑)

なので、とにかくMIXが自然にできるようになるように、
スクールで細かい操作を学ぶことに注力してもらえればいいかと思います。

というか最近のDJスクールは、MIXができてクラブでDJデビューできるようなコースを用意しているようです。。
なので、コースに従って練習していれば、自然とクラブでDJデビューできると思います。

大事なのは、DJスクールにて最初のレッスンで、先生に自分の目標(クラブでDJデビュー)を明確に伝えることですね!

後は先生の指示に従えばオールOKです。

 

②クラブDJを目指す場合(経験者編)

これはどうゆうパターンかというと、、、

独学である程度できるけど、人前でやったことがないし、そもそもクラブでやるコネがない。。

とか、

BarでDJやらしてもらっていて、今度クラブでやらせてもらう予定だが、スキルも自信もない。。

とか

もうクラブである程度やっているが、さらにスキルアップしたい。

とかゆうパターンですね。

このレベルになると、①のパターンよりもスクールに通う頻度は下げてもいいかもしれません。
自分のやりたいことや、足りていないところを補うために、スクールを活用する、というイメージですね。

毎週通うようなコースというより、自分が行き詰った時とか、さらにレベルアップしたいと感じている時に、
ピンポイントでレッスンを受講する、という使い方になります。

 

③バトルDJを目指す場合

バトルDJはクラブDJと違い、スクラッチやジャグリングなどを専門とするスタイルです。

これはクラブDJとはもはやジャンルが異なりますので、
スクールで教わる内容も全然違います。

ひたすらレコードをこするテクニックの講座になります。

もちろんクラブDJでもつなぎの際のテクニックで、スクラッチ等を教わりますが、
バトルDJほど突き詰めてはやりません。

また、クラブDJは、クラブでのデビューを目標としますが、
バトルDJはショーケースでの出演が目標となると思います。

最終的には、DMCという大会に出場するという目標になると思います。

 

体験談:スクールの宿題の取り組み方

私が昔DJスクールに通っていた際、
スクラッチをメインに教わっていました。

ただ、毎週通っていたのですが、あまり成長を感じなくてもやもやしていました。。
同じタイミングで入ったDJ達はどんどんうまくなっているような気がして焦りました。。

「何が違うんだろう。。」

気になって、先生に聞いてみました。

返ってきた答えは、

「彼は毎日死ぬほど練習してるみたいよ(笑)」

とのこと。

結局スクールで学んだことを、自分で消化しないと意味ないんです。。
何でもそうですよね?

私もそれはわかっていましたが、
どうしてもスクールで学んで、ちょっと満足しちゃっている自分がいたような気がします。。(笑)

家で練習するのですが、教わったことを完全にマスターするまでやっていたか?と言われたらそこまではやっていなかったような。。。

スクールでの学びはきっかけにすぎません。。
当然、一日にスクールで何時間も先生につきっきりで教わるわけではないですから。
教わったことをどれだけ自分のモノにできるか、が当然大事になってくる、
ということを身に染みて感じました。

 

よくある質問:グループレッスンもおすすめ

DJスクールのコースはいろいろありますが、
大きく個人レッスングループレッスンに分かれていると思います。

当然個人レッスンの方が割高です。
私は昔個人レッスンを中心に通っていました。

というのは、個人レッスンの方がそりゃあ自分に特化した内容をレクチャーしてくれるでしょうから、
そっちの方が良いだろうという思いでした。

しかし、結果から言うと、グループレッスンもかなりいいです。

なぜなら、自分と同レベルのDJのプレイを見て、刺激になりますし、
また、彼らと知り合いになれることで、いろんな情報を共有することもできます。

結果、自分のDJの世界が広がるということですね。

なので、個人レッスンもグループレッスンも両方受けてみることをお勧めします。

 

以上、効果的でコスパのいいDJスクール活用方法について紹介しました。

さっそく、DJスクールに申込をする方は、以下から無料体験レッスンの申し込みをしてください。

↓ⅢFAITH DJ School↓

↓TryHaed DJ Academy↓

また、

DJの機材について知りたい方は以下をご覧ください。
>>DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOK【セットだと安い】

DJの始め方について気になる方は以下をご覧ください。
>>DJを始めたいなら、スクール、Bar、SNS【客の前でプレイしたら一人前】

DJが扱う曲について知りたい方は以下をご覧ください。
>>DJは大量に曲を持っていることが重要【定番曲⇒自分好みの曲へ誘導】

-プレイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DJの勉強に本はいらないです【ネット情報と動画でOK】

「DJ初心者のおすすめ本って?  DJ初心者のおすすめ勉強法は?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJの勉強に本はいらないです。 2.DJの勉強はネット情報と動画でOK この記事を書いている …

DJの「回す」はDJプレイを指します。【DJスタイルによって異なる】

「DJの回すってどうゆう意味?」 「DJが回すものって何?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJの「回す」はDJプレイを指します。 2.DJが回すものはDJスタイルによって異なります。 この …

DJ初心者はBARでクラブDJ、コントローラ、R&B、Youtube、スクールがオススメ

「DJやりたいけど、何をどうした方がいいとか、いろいろオススメってあるの??」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJ始めるならクラブDJがオススメ 2.DJ機材は最初はコントローラがオススメ …

DJのやり方とは曲のつなぎ方を意味します【身に付けばクラブでプレイ可能】

「DJのやり方知りたい  DJのやり方が分かればすぐプレイできる?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJのやり方とは曲のつなぎ方を意味します。 2.DJのやり方が身に付けばクラブでプレイする …

DJ用の片耳ヘッドフォンは肩で挟む片耳だけで聞くヘッドフォンです。

「DJ用の片耳ヘッドフォンって何?」 「DJやるなら片耳ヘッドフォンがいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJ用の片耳ヘッドフォンは肩で挟む片耳だけで聞くヘッドフォンです。 2.DJや …

プロフィール

kuninochisunaと言います。
「くにのん」と呼んでください。
DJ、自己啓発、投資、ITが主な趣味です。

【経歴】
同志社大学(在学中ブレイクダンスにハマる)
➡大手IT企業就職 (仕事の傍らDJ、投資にハマる)
➡DJ Bar で定期的にプレイ開始

私は会社員でも毎日ワクワクした生活を送ることを大切にしています。
そのために趣味の時間はとても大切です。

このブログでは私の趣味のひとつであるDJを通して、以下を伝えていきたいと思っています。
・初心者がどのようにDJを始めるべきか
・どのようにDJをワクワク楽しめるか

これからDJを始めようかと考えている方、DJやってるけどよくわからんという方は、是非一度、目を通してほしいです!

よろしくお願いします。

また、別の趣味のブログも興味があれば是非!
↓↓↓
投資関連
スマホ関連