機材

DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOK【セットだと安い】

投稿日:2021年4月2日 更新日:

「DJ機材って何を買いそろえればいいの?
 いくらぐらいするの?」

こういった疑問に答えます!

もくじ
1.DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOKです。
2.DJ機材はセットで買えば安いです。

この記事を書いている私は、DJ歴5年以上。
DJBarで毎週末イベントでプレイ、定期的に渋谷のクラブイベント等にDJとして参加していました。

※そもそもDJとは何か?が気になる人は以下をご覧ください。

>DJとは音楽を繋いだりアレンジしたりする人です。【DJ見るのが早い】

それでは「DJセット」に関して、実体験に基づいて解説します。

DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOKです。

結論として、DJ機材はプレーヤ2台、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOKです。

なぜなら、この4種があればDJプレイができるからです。
というか、この4種のどれか1つでも欠けていればプレイできないと思います。
※音源は別

・プレーヤについて
レコードを扱うDJの場合は、レコードプレーヤ2台が必要です。

音源がアナログレコードではない場合
(PCから音源データ送り込み、データ音源をコントロールする専用のレコードを扱う場合)、
別途PCと接続ケーブル等が必要になります。

CDを扱うDJの場合は、CDJ2台が必要になります。
音源をPCから送り込む場合はレコードの場合と同じです。

2台のプレーヤとミキサーが一緒くたになったコントローラという機材もあります。
同じく音源はPCから送り込むことも可能です。
USBによる音源データがインプットとなる場合もあります。

それぞれのプレーヤの詳細については以下記事も併せてご覧ください。

>>アナログDJやるならターンテーブルが必要です【タンテやってれば他機材でもできる】

>>PCDJはPCを使うDJです【これからDJ始めるならお勧め】

>>DJのコントローラーはいろんなメリットがあります【Pioneer DJ / DDJ-RRがお勧め】

>>rekordboxはseratoと同じくらい良いDJソフトウェアです【Pioneerコントローラに接続するスタイルがお勧め】

 

・ミキサーについて
プレーヤによって再生された音楽をもう片方のプレーヤとつなぎ合わせるために必要な機材です。
基本的には2台以上の出力をミックスできるようになればOKです。

ミキサーは、音圧だけでなく、高音や低音を調節できます。
高機能なものになれば4つ以上の出力をミックスできたりします。
レコードプレーヤ2台+CDJ2台といったように組み合わせたりできます。

ミキサーについては以下記事も併せてご覧ください。

>>DJ用のミキサーはクロスフェーダーが絶対条件です【滑らかなつなぎ実現】

>>PioneerはいいDJ機器メーカーです【ミキサーがお勧め】

 

・スピーカーについて
これがないとせっかくプレイした結果を聞くことができません。。

スピーカーについては以下記事もご覧下さい。

>>DJやるのにスピーカーは必要です【CDコンポ等のスピーカーで十分】

 

・ヘッドフォン
これがないとミックスができません。。
熟練DJになると、経験からくる勘によって、ヘッドフォンなしでもうまくできる人もいるようです。

ヘッドフォンについては以下記事も併せてご覧ください。

>>DJ用のヘッドフォンは、遮音性、堅牢性、携帯性を重視すべき【フロアの音と次の曲の音が聞ければOK】

 

体験談:DJセットが揃っていなかった時の話

初めて機材を買った際、スピーカーは昔から持っている
MDコンポのスピーカーを使おうと思っていました。

いざ、レコードプレーヤ2台とミキサーをスピーカーにつないだところ、
愕然としました。。

音がでないんです。。

せっかくDJのセットが揃ったと思ったのに、
出力はヘッドフォンからしか聞こえないという状況でした。。

まぁそれでも楽しめたわけですが。。(笑)

機材を買う際は計画的にですね。

後でケーブルの差し込む口が間違っていたのがわかり無事音を出すことができました。(笑)

よくある質問:ケーブルは?

基本的には、プレーヤやミキサーなどの機材を買った際に同梱されていますが、
ミキサーからスピーカーへ向かうケーブル(赤白のケーブル)は同梱されていないかもしれません。

PCDJをやりたい場合も同様に、必要なケーブルがDJソフトを購入する際に同梱されているか、
別途購入しないといけないか、を確認する必要アリです。

 

以上から、DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOKです。

 

ちなみに、、、

盲点なのが机です。(笑)

なんでもいいんですけど、意外といい感じのテーブル見つけるのって難しいんですよね。。

以下記事も併せてご覧ください。

>>DJ用の机は高さが調整できることが重要【ネットで安くGet!】

 

また、

「機材なんて初めから買えないわ。。」

そんな人にはアプリから始めるのもアリです。(笑)

以下記事もご覧ください。

>>スマホアプリでDJできます【メリットたくさん】

 

さっそく、DJ機材を購入したいという方は、以下記事をご覧ください。

>>ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

 

DJ機材はセットで買えば安いです。

結論として、DJ機材はセットで買えば安いです。

まぁDJ機材に限った話ではないですよね。
基本的にセットで買えば当然なんでも安いです。

さらにネットであれば店舗で買うより安いと思います。

特に、コントローラ+スピーカーなどのセットで5万円程度だったりします。。
かなり安いですよね。。

レコードプレーヤ2台とミキサーだったら10万くらい超えてきます。
ピンキリだと思いますが。

なので初心者DJでお金はあまり使えないけどDJやりたい、
で何買えばいいか迷っているなら
コントローラはありかもですね。

 

以上から、DJ機材はセットで買えば安いです。

 

さっそく、DJ機材を購入したいという方は、以下記事をご覧ください。

>>ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

 

また、

DJの始め方について気になる方は以下をご覧ください。

>>DJを始めたいなら、スクール、Bar、SNS【客の前でプレイしたら一人前】

DJが扱う曲について知りたい方は以下をご覧ください。

>>DJは大量に曲を持っていることが重要【定番曲⇒自分好みの曲へ誘導】

 

-機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

「DJ機材の買い方、手順が知りたい。  買うものって何が揃っていればいいの?」 こういった疑問に答えます! 1.ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。 2.まず買うべきものを一覧で紹介します。 …

DJ用の片耳ヘッドフォンは肩で挟む片耳だけで聞くヘッドフォンです。

「DJ用の片耳ヘッドフォンって何?」 「DJやるなら片耳ヘッドフォンがいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJ用の片耳ヘッドフォンは肩で挟む片耳だけで聞くヘッドフォンです。 2.DJや …

レコードを使うDJならターンテーブルが必要です。【ターンテーブルを扱っていればだいたいどのスタイルのDJもできる】

「DJってみんなターンテーブル使うの?」 「ターンテーブルって何がいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.レコードを使うDJならターンテーブルが必要です。 2.ターンテーブルを扱っていれば …

DJ始めるのに必要なモノは、レコードプレーヤ2台、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォン、レコードです【揃ったらとにかく触って楽しもう】

「DJ始めるのに何が必要なの?  必要なモノが揃ったら何からやればいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJ始めるのに必要なモノは、レコードプレーヤ2台、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォ …

DJのバッグはかっこよさで選ぶべし【丈夫であればなお良し】

「DJのバッグってどんなのがいいの?」 「レコード運ぶなら大きめのバッグがいいけど、レコードないなら何でもいい?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJのバッグはかっこよさで選ぶべし 2.DJ …

プロフィール

kuninochisunaと言います。
「くにのん」と呼んでください。
DJ、自己啓発、投資、ITが主な趣味です。

【経歴】
同志社大学(在学中ブレイクダンスにハマる)
➡大手IT企業就職 (仕事の傍らDJ、投資にハマる)
➡DJ Bar で定期的にプレイ開始

私は会社員でも毎日ワクワクした生活を送ることを大切にしています。
そのために趣味の時間はとても大切です。

このブログでは私の趣味のひとつであるDJを通して、以下を伝えていきたいと思っています。
・初心者がどのようにDJを始めるべきか
・どのようにDJをワクワク楽しめるか

これからDJを始めようかと考えている方、DJやってるけどよくわからんという方は、是非一度、目を通してほしいです!

よろしくお願いします。

また、別の趣味のブログも興味があれば是非!
↓↓↓
投資関連
スマホ関連