機材

DJ用の机は高さが調整できることが重要【ネットで安くGet!】

投稿日:2021年4月1日 更新日:

「DJ用の机ってどんなのを買えばいいの?
 どこで売っているの?」

こういった疑問に答えます!

もくじ
1.DJ用の机は高さが調整できることが重要です。
2.DJ用の机は通販で安く手に入ります。

この記事を書いている私は、DJ歴5年以上。
DJBarで毎週末イベントでプレイ、定期的に渋谷のクラブイベント等にDJとして参加していました。

※そもそもDJとは何か?が気になる人は以下をご覧ください。

>DJとは音楽を繋いだりアレンジしたりする人です。【DJ見るのが早い】

それでは「DJの机材」に関して、実体験に基づいて解説します。

DJ用の机は高さが調整できることが重要です。

結論として、DJ用の机は高さが調整できさえすればいいです。

なぜなら、高さによってDJプレイに影響が出てくるからです。
自分のやりやすい高さに調整できることが、
今後のプレイの成長度合いにも関わることですので注意すべきです。

「プレイをしたときに肘が軽く曲がる程度の高さ」

これが理想と言われていますが、
人によって、その高さは異なります。

自分のうちのDJブースであれば自分用にカスタマイズすればいいですが、
クラブでは当然高さが違ってきます。

個人的にはそこを考慮して、家ではクラブでのDJブースの高さに合わせるべきだと思います。
なぜなら、自分の家のDJブースの高さが自分にばっちりあっていたとしても
クラブでプレイすると高さが違って本来のプレイができないということを避けるためです。

自分の高さにあっていなくても、家ではクラブと同じような環境でプレイしたほうがいいです。

 

体験談:DJブースの高さが重要と感じた話

私が初めて客前でプレイした際、
当然、DJブースに入るのも初めてでした。

いざ、プレイを始めてみたら、

「なんか違うなー。。。」
「なんかやりにくいなー。。」
「ターンテーブル、ミキサーは家のと同じなんだけど。」

と思ったんです。

そして、すぐ気づきました。

「高さや。。。
 やたら高くてやりにくいやんけ!!」

自分の家のはターンテーブルがもっと低い位置だったんです。
なぜその位置にしたか?
特に考えてなかっただけでした。。

まさか、ブースの高さが影響するなんて想像してなかったんです。

それから家に帰ってすぐターンテーブルの高さをクラブと同じように調整しました。

よくある質問:高さ以外に気を付けることは?

1.サイズ
というかまずサイズだろって言われそうですが。(笑)

基本的に、ミキサーやターンテーブルなど、
プレイに必要なものが乗ればそれでいいです。

買うときにちゃんとそれらが乗るかどうかは最低限確認が必要ですね。

2.安定性
これも結構大事ですね。
レコードをこするとその振動でターンテーブルが揺れたりすると、
針が飛んでプレイどころじゃなくなったりします。。

なので、グラグラしないしっかり安定した机を選びましょう。

3.収納
机の下のスペースですね。
机によってはレコードを収納できるようになっていたりします。
これ結構重要ですよね。

DJブースを設置するだけでもかなり場所を取りますから、
レコードやスピーカーなどは机の下に配置、収納できればスッキリします。

4.耐久性
これも当然ですが、
DJ機材の重さに耐えられる机を買いましょう。
まぁ支えられないとプレイもできません。。

以上から、DJ用の机は高さが調整できることが重要です。

さっそく、DJ用の机を購入したいという方は、以下記事をご覧ください。

>>ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

DJ用の机は通販で安く手に入ります。

結論として、DJ用の机は通販で安く手に入ります。

なぜなら、ただの机であれば当然安いです。

DJ用の机になるとやはり少し値段が高くなります。
高さも調整可能または一般的なDJ用の高さになっています。
机の下はレコードを収納できたり、
DJプレイをしやすいような収納機能がついていたりします。

そうゆうのが欲しければDJ用の机を買えばいいと思いますが、
それほどお金に余裕がなければ、
DJ用ではない、ただの机を買えばよいです。

ただし、安くただの机を買う場合でも
高さ調整可能か、サイズ、安定性、耐久性、収納などはチェックすべきです。
安すぎるとそれらが全然だめで役に立たなかったりするので。

お勧めなのは、ネットで買おうと思った机を
実際のホームセンター等のお店で見てみることですね。

そして、サイズ、高さ、安定性、耐久性などチェックして、
OKであれば、その店では買わずにネットで注文すればいいです。
ネットだと少し安かったり、持ち運ぶ必要がないのでいいですよね。

体験談:机を買ったときの話

とにかく安く、使える机を買いたかったので、
調整できる机をネットでニトリで買いました。(笑)

あまり考えてなかったので、
すぐ壊れるかなと思いましたが、
結構使えています。

高さ :調整可能
サイズ:ぎりぎりターンテーブル2台とミキサーが乗る
安定性:申し分なし
耐久性:数年たった時点で真ん中が少し凹んできた。。
収納 :何もないで、逆にそこに箱に入れたレコードを置いています。

 

以上から、DJ用の机は通販で安く手に入ります。

 

やっぱりDJ用の机を購入したいという方は、以下記事をご覧ください。

>>ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

そのほか、

DJの機材について知りたい方は以下をご覧ください。
>>DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOK【セットだと安い】

DJの始め方について気になる方は以下をご覧ください。
>>DJを始めたいなら、スクール、Bar、SNS【客の前でプレイしたら一人前】

DJが扱う曲について知りたい方は以下をご覧ください。
>>DJは大量に曲を持っていることが重要【定番曲⇒自分好みの曲へ誘導】

-機材

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

スマホアプリでDJできます【メリットたくさん】

  「DJってスマホアプリでできるの?  スマホアプリでDJするメリットって?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.スマホアプリでDJできます。 2.スマホアプリでのDJはメリットがた …

ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。【買うべきリストも掲載】

「DJ機材の買い方、手順が知りたい。  買うものって何が揃っていればいいの?」 こういった疑問に答えます! 1.ネットでDJ機材を購入する手順を説明します。 2.まず買うべきものを一覧で紹介します。 …

DJには誰でもなれます【第一歩は機材揃え】

「DJになりたいけどなれる?  何からはじめればいい?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJには誰でもなれます。 2.機材を揃えてやってみることが第一歩です。 この記事を書いている私は、DJ …

DJが扱う道具について紹介します。【安価・最小限でOK】

「DJが扱う道具について知りたい」 「DJって道具を購入しないとできない?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJが扱う道具について紹介します。 2.DJは安価な最小限の道具でプレイできます。 …

レコードを使うDJならターンテーブルが必要です。【ターンテーブルを扱っていればだいたいどのスタイルのDJもできる】

「DJってみんなターンテーブル使うの?」 「ターンテーブルって何がいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.レコードを使うDJならターンテーブルが必要です。 2.ターンテーブルを扱っていれば …

プロフィール

kuninochisunaと言います。
「くにのん」と呼んでください。
DJ、自己啓発、投資、ITが主な趣味です。

【経歴】
同志社大学(在学中ブレイクダンスにハマる)
➡大手IT企業就職 (仕事の傍らDJ、投資にハマる)
➡DJ Bar で定期的にプレイ開始

私は会社員でも毎日ワクワクした生活を送ることを大切にしています。
そのために趣味の時間はとても大切です。

このブログでは私の趣味のひとつであるDJを通して、以下を伝えていきたいと思っています。
・初心者がどのようにDJを始めるべきか
・どのようにDJをワクワク楽しめるか

これからDJを始めようかと考えている方、DJやってるけどよくわからんという方は、是非一度、目を通してほしいです!

よろしくお願いします。

また、別の趣味のブログも興味があれば是非!
↓↓↓
投資関連
スマホ関連