プレイ

DJスクールは独学では知りえないことを学べます【個人、グループレッスンの両方受けるべき】

投稿日:2021年4月5日 更新日:

「DJスクールの講座ってどんなの?
 どんな講座がお勧めなの?」

こういった疑問に答えます!

もくじ
1.DJスクールは独学では知りえないことを学べます。
2.DJスクールでは、個人、グループ両方受けるべきです。

この記事を書いている私は、DJ歴5年以上。
DJBarで毎週末イベントでプレイ、定期的に渋谷のクラブイベント等にDJとして参加していました。

※そもそもDJとは何か?が気になる人は以下をご覧ください。

>DJとは音楽を繋いだりアレンジしたりする人です。【DJ見るのが早い】

それでは「DJスクールの講座」に関して、実体験に基づいて解説します。

DJスクールは独学では知りえないことを学べます。

結論として、DJスクールは独学では知りえないことを学べます。

なぜなら、DJスクールでは、ベテランの有名DJが講師として教えてくれます。
なので、DVDや本、ネットの動画、知人の教え等では絶対に知りえない知識、技術を知ることができます。

当然お金はかかりますが、それ相当の対価を得ることができるということです。

「具体的にスクールの講座で何を学べるの?」

それはあなた次第です。

例えば、、、

・つなぎが上手くなりたい
・スクラッチが上手くなりたい
・選曲が上手くなりたい

などなど、自分が今何を上達させたいかをスクールの講師に伝えるのです。

そうすれば、講師はあなたのレベルを見た上で、
最適な練習課題を与えてくれるということです。

「でもMIXとかスクラッチとかって
 練習方法などは全てDVDとかネットとかみればわかるんじゃないの?
 わざわざスクールとかお金かける価値あるのかな。。」

と思っているあなた!!

価値はあります!

ネットやDVDなど、確かに詳しく練習方法がわかります。

ですが、実際は細かいテクニック等、ネットやDVDなどでは知りえない知識・技術があるのです。
それらを講師が余すことなく教えてくれます。

「細かいテクニックなら知らなくても良くない?」

いやいや、そういった細かいテクニックの積み重ねが後々生きてくるんです!

また、自分の癖など自分では気づいていなかったりするのですが、
それについても講師が指摘してくれるし、解消方法も教えてくれます。

体験談:スクールで教わった細かいテクニックの話

初心者だった当時、私は新たな世界を求めて
スクールに通い始めました。

正直、知っていることばっかりなんじゃないかと思っていましたが、
何かしら新たなことがあれば、、と思って通いました。

いざ、初めて見ると目からウロコでした。

MIXについていうと、

フェーダーの動かし方だったり、
イコライザの使い方だったり、、

DVDやネット情報だと、ただ、フェードアウト、フェードインぐらいにしか書いてないですが、
実際、現場では、すごくいろいろなことを細かくやっているということを教わったのです。

総じて、いかに自然に曲を繋ぐかということを突き詰めていくとそういった細かいテクニックが必要になるんですね。

また、スクラッチについていうと、
手の使い方、
自分では気づかなかった悪い癖、
フェーダーの触り方、
ブースでの立ち方(ミキサーとの距離の取り方)
などなど教わりました。

スクラッチについてはいきなり教わったことをやるとやりにくいのですが、
将来的には、やりやすく、上達しやすくなるといったことばかりでした。

 

以上から、DJスクールは独学では知りえないことを学べます。

DJのスクールの始め方については以下記事をご参照ください。

>>DJスクールへ通う手順を説明します【コスパのいい(無料)方法も掲載】

DJスクールでは、個人、グループ両方受けるべきです。

結論として、DJスクールでは、個人、グループ両方受けるべきです。

なぜなら、両方のいい特徴を得ることによってDJスキルの成長促進につながるからです。

・個人レッスンについて
当然、個人にレベルに合わせて、また自分がやりたいことを目指してレッスンが行われます。
なので、自分のペースに合わせて着実にレベルアップができる内容になっています。

<メリット>
自分のペースで成長できる。

<デメリット>
グループレッスンより費用が高い。

 

・グループレッスンについて
複数人と同じ場で、同じようなテーマでレッスンが行われます。
なので、自分以外のDJのスキルを目の当たりにする、また、自分のスキルを披露する場となるので刺激があります。

<メリット>
自分以外のDJと刺激を与えあえる。
(ライバルができて競争が生まれる⇒成長促進につながる)

<デメリット>
レッスン内で自分がプレイする時間が短くなる。
自分に特化したレッスンは少なくなる。

以上から、両方のいいところを体験できれば、早く成長できるということです。

体験談:グループレッスンに参加した時の話

当時、個人レッスンばかり受けていましたが、
講師から進められてグループレッスンにも参加してみました。

すると、いろんな人が一同に会して、それぞれプレイを披露して講師が指導して、
みたいなことが繰り広げられました。

正直、緊張します。。
人前でプレイするわけですから。。

鳴れている人ならいいんですが、初心者で人前でプレイって
慣れていないですし、自信ないですし、緊張するんです。。

ただ、グループレッスンを通じて学ぶことはたくさんありました!

自分ではやらない悪い癖とか
逆に自分も同じようなことで悩んでいる人とか
自分はできていないのにできるようになった人がいるとか

とにかく刺激受けまくりでした。

なので、グループレッスンをたまに受講して、
そこでいろんなネタを得て、個人レッスンに活かす
みたいなスクールの使い方がいいと思っています!

 

以上から、DJスクールでは、個人、グループ両方受けるべきです。

 

DJスクールの始め方については以下記事をご参照ください。

>>DJスクールへ通う手順を説明します【コスパのいい(無料)方法も掲載】

また、

DJの機材について知りたい方は以下をご覧ください。

>>DJ機材はプレーヤ、ミキサー、スピーカー、ヘッドフォンがあればOK【セットだと安い】

DJの始め方について気になる方は以下をご覧ください。

>>DJを始めたいなら、スクール、Bar、SNS【客の前でプレイしたら一人前】

DJが扱う曲について知りたい方は以下をご覧ください。

>>DJは大量に曲を持っていることが重要【定番曲⇒自分好みの曲へ誘導】

-プレイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DJの意味がわからない?誰でもできるのでは?【PCDJなら誰でもできるけどお客さんを盛り上げるのは難しい】

「DJの意味がわからない。。」 「DJって選曲するだけだから誰でもできるんじゃないの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.PCを使えばDJは誰でも簡単にできます。 2.DJのリアルタイムでの選 …

DJは独学する前にまず習う方が効率的です【独学はネットで十分】

「DJって独学でできるの?  独学するならどんな方法があるの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJは独学する前にまず習う方が効率的です。 2.独学方法はネットの情報で十分です。 この記事を …

知識・技術を身に着けるにはDJスクールお勧め【クラブでプレイ目標】

「DJスクールってどんな感じ?  DJスクールのおすすめが知りたい」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.正しい知識・技術を身に着けるにはDJスクールはお勧めです。 2.スクールへ通いながらクラブ …

DJスクールへ通う手順を説明します【コスパのいい(無料)方法も掲載】

「DJスクールへ通う手順が知りたい。  DJスクールはどう活用するのがいいの?」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.DJスクールへ通う手順を説明します。 2.効果的でコスパのいいDJスクール活用 …

アナログレコードDJをオススメする理由5選【他スタイルも対応可能】

「DJっていろんなスタイルがあるけどアナログレコードでプレイするDJって人気あるの?」 「これからDJ始めるならアナログDJの方がいいの??」 こういった疑問に答えます! もくじ 1.アナログレコード …

プロフィール

kuninochisunaと言います。
「くにのん」と呼んでください。
DJ、自己啓発、投資、ITが主な趣味です。

【経歴】
同志社大学(在学中ブレイクダンスにハマる)
➡大手IT企業就職 (仕事の傍らDJ、投資にハマる)
➡DJ Bar で定期的にプレイ開始

私は会社員でも毎日ワクワクした生活を送ることを大切にしています。
そのために趣味の時間はとても大切です。

このブログでは私の趣味のひとつであるDJを通して、以下を伝えていきたいと思っています。
・初心者がどのようにDJを始めるべきか
・どのようにDJをワクワク楽しめるか

これからDJを始めようかと考えている方、DJやってるけどよくわからんという方は、是非一度、目を通してほしいです!

よろしくお願いします。

また、別の趣味のブログも興味があれば是非!
↓↓↓
投資関連
スマホ関連